【じぶんdeエステ】部位別にオススメを教えます!太ももとお尻をキュッと!

【じぶんdeエステ】に通って、もう半年が経ちました。
じぶんdeエステ
私は初め、なかなか変化が出ず、半ば諦め始めた頃に、一度当てただけでで効果が出るようになりました。
通い続けて、わかってきたオススメを教えます!
これが正しい!!というわけではありませんので、あくまでも参考にしていただけたらありがたいです。
また、通っているのに効果が出ていない方にも、役立てていただけたらと思います。
通い放題

今回は太ももとお尻!!

太ももを細くしよう!

太ももを触ってみてください。柔らかくて冷たい場合、冷えとむくみが原因です。

太ももには、【セルゼロ(CELL ZERO)】か【JDE ZERO(JDE ゼロ)】のキャビラジ。どっちでもOK!

冷たく、硬くなっている人は、【JDE KNIFE(JDEナイフ)】でごりごりしてもよい。

特ヘッドでもいけるくらい太い人は【JDE1】のキャビラジ。

JDE1 ヘッドが特大サイズで、当てられる範囲が広いのが特徴!!!今度ちゃんと写真撮ってきます・・・。

垂れたお尻の無駄な贅肉を取ろう!

お尻に当てる機械は一択。【JDE ZERO(JDEゼロ)

お尻にキャビテーションを届ける難しさ。

お尻は、体勢的に当てづらく、力を込めるのが、すごく大変。

ラジオ波もですが、キャビテーションは特に、力を込めて食い込ませないといけません。

お尻は、当てる面が、平たいです。特大ヘッドの【JDE1】を当てたいところですが、こいつは持ちづらいんです。実際に持って、お尻に当ててみると分かります。腕が疲れて、だんだんと適当になってきてしまいます・・・。負けじと、持ち手の形状が違うタイプ(セルゼロとか)も試してみました。しかし、少しはマシだったものの、残念ながら腕をつりました。笑

結論!お尻に関しては、自分でキャビテーションを当てるのが難しい!!

なぜ、お尻は【JDE ZERO(JDEゼロ)】一択なのか。

JDE ZEROの最大の特徴、サイクロンラジが優秀すぎるのです。サイクロンラジはラジオ波と吸引が一緒になっており、その吸引方法に特徴があります。

JDE ZERO のサイクロンラジは、リズムをとってくれる。

リズムをとって吸引し続けてくれる利点

  • ヘッドをグッと押し当てなくても、勝手にうまいこと吸い付きます。
  • ずっと吸いついているわけではないので、軽い力で動かしやすく、セルライトを潰しやすい。
  • 吸うのを止めている時間がないので無駄な時間がありません。

参考までに、普通の吸引ヘッドについて紹介すると・・・

(ヘッドをグッと押し当てて)吸い上げ→4秒吸い続ける(その間に力を込めてヘッドを動かす)→2秒吸うの止め(その間にヘッドを元の位置に戻してグッと押し当てておく)→吸い上げ・・・

JDE ZEROをお尻に当ててみよう!実際の当て方

おしりの肉質は、柔らかくて、セルライトまみれの方が多いかと思います。

まずは、紹介している【JDE ZERO(JDEゼロ)】のキャビラジを当てます。当てづらいので、そんなに無理して力を込めなくていいです。両足5分くらいずつ、温める程度。

程よく温まったところで、サイクロンラジ登場!ごっりごりにセルライトを潰します。

補足:お尻にはキャビテーションを当てられないの・・・・?泣

キャビテーションは、ラジオ波より、もっとグッとお肉に食い込ませて、ゆっくり当てないと効果がないので、セルフエステでお尻に当てるのには不向きなところがあります。どうしてもキャビテーションを当てたい場合は、持ち手の形状が違うものを試してみてもいいかもしれません。具体的には【セルゼロ(CELL ZERO)】のキャビラジや、【JDE PRO(JDEプロ)】のキャビテーションです。

エステの効果を上げるために、知っておくと良いこと!

ふくらはぎもですが、全員と言っていいほど、脚が太っている人は冷えています。

はっきり言って、機械を当てても、効きが悪いのは、冷えているからです。

冷えているところからだと、マイナスからのスタートです。当て終わる頃にやっとスタートラインみたいなことになります。それでも、当てないよりはいいですよ。ただ、マイナススタートは時間もお金も何もかももったいない。

これは、全身において言えるんですが、体がなるべくあたたまった状態で行くと効果があがります。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます!

そもそもキャビテーションって?ラジオ波って?吸引って???となっている方がいらっしゃるかもしれません!!また今度、わかりやすく説明したいと思っています!

通い放題

このサイトでは、愛されモテ女になる野望を果たすべく、調べたことや、やってみて良かったことなど、惜しげ無くどんどん紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

「愛するパートナーと、もう一度、幸せになりたい。」 そんな、素直な気持ちに気づくのに、 離婚してから、4年もかかってしまった私。 どうして、素直な気持ちに気付けなかったのか。 素直な気持ちを封じ込めたことが、その後にどう影響したか。 いろんな思いの狭間で行ったり来たりしている 女性の役に立ちたいという気持ちで、 私の事を正直に書いています。 形はそれぞれですが、バツイチだからこそ、幸せになるべき! そう思う、私からのメッセージ。 参考にしていただければ、幸いでございます。